Blog

上棟祭

こんにちは、web担当のイワモトです。

本日は、廿日市のオーナー様の上棟祭に行ってきました!

 

上棟祭って何?? …と思われた方、
家づくりの建築途中で行われるこの上棟祭、
棟梁や大工さんへの感謝と、工事の無事と
みんなの幸福を祈る気持ちを表す意味で執り行われる建築のお祭りです。

 

今回は、平日の棟上げでしたので
週末にオーナー様とnoieスタッフと、
お姉ちゃんになりたてほやほやのNちゃんと、
オーナー様のお母様にご参加いただいて
「手形式」というかたちでで執り行われました。

 

屋根裏に取り付ける板にご家族全員の手形をいただいて…
生後間もない坊ちゃんにも奥様の手形と共にお宅でしっかり足形をいただいてます♪



さすがお姉ちゃん!上手にできました!!

 

2階に準備された式典。とても神聖な感じですね。
noieのスタッフが代理で式典を進行し、代表の挨拶、オーナー様からのお言葉をいただきました。

 

釘の打ち付けがとても印象深いシーン、娘さんも興味深々!

 

最後は、ご家族の手形が入った板を天井裏に貼り付けます!

 

家づくりの一大イベントに参加させていただいて、とても貴重な体験でした。

 

建築家三島史子先生設計の素敵なお家☆完成が楽しみですね!

 

それでは、また。


Top